【6月24日(水)開催】愛犬の筋膜リリース無料体験会

身体の痛み・むくみ・筋肉の疲れ…。マッサージや健康器具、体操などを試してもなかなか改善しない時は、筋膜の癒着が原因のひとつと考えられています。

筋膜リリースを行う「メディセルケア」は、専用機器を使用して皮膚吸引を行うことで、身体のバランスを根本的に整えながら血液やリンパの循環をよくし、正常な身体の機能をいち早く取り戻す、安全かつ画期的な療法です。

なお、病院・整骨院・鍼灸院など国内で1,700台以上が導入されている機器なので、安心して施術を受けることができます。

1. 痛みを和らげる

皮下の組織間のすき間がせまくなることでリンパ液が滞り、神経を刺激して痛みを引き起こします。メディセル療法では、皮膚を吸引して吸い上げることで、痛みを誘発している神経への刺激を緩和することができます。


2. 血液やリンパの循環を良くし、むくみを改善する

血液やリンパ液の流れが悪くなると“うっ血状態”になり、神経を圧迫します。メディセル療法による皮膚を吸引することで、皮膚とその組織間のすき間を広げ、局所に溜まっている血液やリンパ液の循環を改善することができます。循環が改善されることでむくみが解消され、むくみにより引き起こされる不定愁訴を改善することができます。


3. 筋肉の機能を正常にする

スポーツなどによるケガ、障害、使い過ぎによって痛めた筋肉を治します。筋肉が固くなって身体を動かしにくくなったり、久しぶりの運動で全身が痛くなるなどの症状にメディセル療法を施すことで、伸び過ぎた筋肉や縮みづらくなった筋肉を元に戻したり、弱っている筋肉を強くする効果があります。


4. 関節の歪みを正す

同じ姿勢を長時間取り続けることによる身体への負荷や、スポーツでの障害などにより、骨と骨をつなぐ筋肉が緊張してしまうことがあります。また、筋肉の異常な緊張によって、関節を構成している骨を引っ張ってしまい、関節にズレが生じることなどもあります。こうした症状にメディセル療法を施すと、筋肉の緊張を緩めて関節を正常な位置に戻し、関節を正常に動かせるようになります。

メディセル療法は、犬・猫・馬・鳥などにも問題なく施すことができ、実際に5つの牧場で競走馬へメディセル療法を取り入れています。強く押したり痛みもなく“もみ返し”もないので、人間以外の動物にも最適な施術です。足腰の衰え、背中のゆがみ、関節の痛み、固まった可動域などが気になるワンコにオススメです。


今回の無料体験会は、メディセルケアを行う機器に、犬用アタッチメントの新たな発売に合わせた体験会です。ワンコに15分程度の施術を行いながら、飼い主さんに効能の説明や質疑応答などを行います。商品の勧誘や販売は一切行いませんので、安心して体験下さい。なお、予約制になりますので、WEB予約もしくはお電話にてご予約下さい。